FFⅫ ザ ゾディアック エイジ 60fpsで征くイヴァリース紀行 #08

FF12 TZA レダス

物語は港町バーフォンハイムまで進め、レダスも登場しました。FFⅫ TZAもいよいよ終盤というところか…。

このハゲー!

レダスが仲間になるのはもうちょっと先に進める必要がありますが、元ジャッジなだけあって強いハゲですな。まぁ、最終的には死ぬんですけどね。

元ジャッジといえばバルフレアも同じなんですけど、特に「俺のことはみんなにバラすなよ」的な会話はこの二人の間にはなかったような。バルフレアの親父はシドなわけですし、この二人がお互いのことを知っていてもおかしくはなさそうですが、そこらへんどうなんですかね。

もっともバルフレアの場合はジャッジの中でもマスターではなかったっぽいので、ジャッジマスターだったレダスから見れば位が低いと考えると、気にするような存在でもなかったのかも。

FF12 TZA 帝都アルケイディス

さてフォーン海岸を抜けたあとツィッタ大草原、ソーヘン地下宮殿、帝都アルケイディスと新規ロケーションに入るわけですが、ツィッタ大草原の音楽はTZAで新規追加された音楽でビックリしました。オリジナルだとギーザ草原の流用なんですけど、まさか新規に音楽が用意されていたとは知らず驚きましたね〜。草原という穏やかそうなロケーションのわりに、やけに勇ましい雰囲気の音楽でしたが。

まぁ問題はそのあとですね。帝都アルケイディスのリーフ集めですよ。シナリオ的には3枚集めればいいだけなんですけど、それでもこれ、どうなのって感じが今やってみてもしなくもないw情報を拾って、その情報を必要としている人に教えてあげるというだけの単純なミッションではあるんですけどね…全部集め終えたら実績が解除されるかしら、と期待してやってみたけど特に何事もなく…。ただ無駄にダルいだけでした。

FF12 TZA ドクター・シド

ダルいといえばシド戦の「魔法障壁」ですね。これ使われると2分間すべての物理攻撃無効て。

とはいえこの場合魔法で攻めればいいだけなのでパンネロたんの黒魔法でまだゴリ押しが効きますが、敵によっては「完全マバリア」という2分間魔法を完全無効化する技や、魔法障壁と完全マバリアを同時にかける「絶対防御」なんて技を使う屑の中の屑もいるのだから困ったものです。あのさぁ…。もうこの屑技に関してはガチで萎えますなw

FF12 TZA ダメージ限界

しかし、バーフォンハイムまで進めたあとマリリス退治に出かけて行ったとき初めて気付いたのですが、TZAではミストナック以外のダメージの限界が9999を突破する仕様になっているんですね。黒魔が属性杖+ファイガなどで弱点を突くと簡単に10000以上出せますな。

となると、「被ダメージカット」というあらゆるダメージを0.7倍に強制補正してしまう屑オプション持ちの敵にも育て方次第、装備次第では10000以上のダメージを出すことも可能ということですか。

無印では9999が通常ダメージの限界という使用上、被ダメージカットで補正されると6999に強制補正されていましたが、TZAではおよそ15000ダメージぐらい出せる火力なら補正されてもなんとか10000は越えると。実際には乱数とかの問題で前後しますので確実というわけではないかもしれませんが、いけなくもないようですね。

ふ〜ん、となるとどんなジョブの組み合わせが最高ダメージを叩き出せる、みたいな話になるんだろう…。噂の透明武器が必要になるのか、それがなくてもいけるのか、興味深いところです。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。