State of Decay 2、3月26日にアップデート配信の模様

sod2 thum 718px

昨年発売されたサバイバルゲーム「State of Decay 2」が、今月26日(北米時間)に新しい難易度を追加するアップデートを配信予定のようですね。

Apocalypse Update

機械翻訳
あなた自身の黙示録を選択してください。アップデートはプレイヤーが最新の挑戦を探求するために新しいコミュニティに加わり、そして恐怖または悪夢ゾーンで冒険するのを可能にするでしょう。

とのことで、新しく2つの難易度が追加されることがツイートのリンク先、Xbox Wireに書かれています。その記事によると、

  • Dread Zones
    このモードでは、より強力なゾンビ、ペストに感染したジャガーノート、より早く作用する血液ペスト、そして掃除するための少ないリソースなど、経験豊富なプレイヤーにエキサイティングな挑戦を提供します。
  • Nightmare Zones
    さらに怖い気分?ナイトメアゾーンはハードコアプレイヤーのための過酷な耐久テストで、あなたの生存者に対して致命的なヘッドショットを記録することができるフリークと敵対的な人間の放浪するグループを特色としています。

という内容になっているそうです。つまりDread Zonesはゾンビが強化され、病気の進行も早くなっているモード。Nightmare Zonesは人間NPCが全体的に強化されているモードという感じのようですな。ガチ勢向けのアプデと言えるかも。

まぁ現在の難易度だと敵対的な人間NPCは適当に攻撃しているだけで倒せてしまう、そんなに強くはない存在でしたが…Nightmareではそう簡単にはいかなくなるようですね。「放浪するグループ」ということは、向こうからも攻めてくるということでしょうか?ちょっと興味深いですな。さらにこれら追加要素に加えて、他にも修正が入るそうです。

State of Decay 2は昨年12月20日を最後にアップデートしていなかったのですが、最近開発のUndead Labsがやけにライブを配信やっているのでそろそろ動きがあるのかな?という感じではありました。今後も何かしらの追加要素があるのかどうか注目ですね。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。