Fallout 76 笑うレイダーの生活

Fallout 76 カーゴボット

現在マップの東側、沼地でのクエストを中心に活動しております。1周目のときはここら辺に来るともうパワーアーマー常時着用生活になっていましたが、今回はあくまで生身行動。緊張感も増しますねぇ…。

レバーアクションに乗り換え

Fallout 76 レバーアクションライフル

ここ最近の大きな変更といえば、長らく使っていたパイプボルトアクションライフルからレバーアクションライフルに長もの武器を変更したということでしょうか。この武器は改造に必要とするGunsmithがランク1なので序盤でも改造しやすいという利点はあるものの、敵が装備して出てくることもないため、モジュールを増やすには自作して解体し続ける必要性がどうしてもあるというのが難点ですな。

特にスナイパーライフルとして使用するのであればサプレッサー、中・長距離スコープは欲しいということで作っては解体し、作っては解体し…と繰り返していたところ、長距離スコープ以外は出揃ったっぽいのでLV35を作って乗り換えました。最初は長距離スコープが出るまで我慢しようかなとか考えていたのですが、3回連続で解体して何も閃かなかったときに心が折れて妥協しましたw

とはいえ、使ってみるとかなり便利というか、強いですね。サプレッサーとアラインストックで反動もだいぶ抑えられていることもあるんでしょうけど、そこがすごく使いやすい上にパイプボルトアクションライフルより連射もしやすく、使っていて気持ちがいいですな。

それと僕は今回PERのPerkとしてConcentrated Fire3とTank Killer3を装備しているのですが、命中が高まるわダメージも通りやすいわでサクサクいけますね。なんかもうわざわざ近づいて殴りかかるのがアレじゃないかってぐらい、面白いように狩りが捗ります。う〜むこれで扇動が付いたレバーアクションが手に入ったらさらに無双できるなぁ。理想を言えば扇動レジェンダリーに手脚ダメージ50%アップがいいんですけど、そんなのが調子よく出るわけもないか…。せめて扇動レバーアクションだけでも欲しいところですね。誰か売ってください。

ただこのレバーアクションライフル、射程に関してはパイプボルトアクションライフルより劣るんですよね。パイプボルトアクションライフルは射程が180を超えていましたが、こちらは177しかなく、距離によるダメージ減衰を考えるとちょっと頼りないところもあったりします。

そこで考えられるのが「Long Shot」というPerkで、射程距離10%アップ、命中率が増加するってやつですね。ランクを3まで上げると射程距離が30%まで伸びるという。3まで上げるかどうかはともかくとして、1だけでもかなり違いそうだなという気がして、ちょっと気になっています。少なくともPvEではかなり有利になると思うんですけどね。しかし組み込むとなると何かを外さなきゃならないという…困ったもんです。

PERの残り3枚枠の中でやりくりするとなると、Expert RiflemanとMaster Riflemanを1枚ずつとってダメージ計20%アップ、そして最後の枠をLong Shotに当てればバランスが良くなるかな?とも考えています。まぁ何かに特化させるか、バランスを取るか、難しいですね〜。ザコ戦で狩りが捗るのはこの案かなと思っているんですが、どうしたものかなぁ。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。