ラングリッサー再始動

ラングリッサー

1990年代、人気を誇ったシミュレーションRPG「ラングリッサー」が復活すると突如発表されましたな。

今度こそ大丈夫か?

ラングリッサーといえばメガドライブで発売されたあとPCエンジンにも移植されて、当時結構マニア受けが良かったというか、人気はありましたね。電撃PCエンジンのライターなんかもこのゲームで賑わっていたような気がします。キャラデザが現在もアニメーターとして活躍されているうるし原智志さんで華がありましたし、ゲームとしてもしっかりしていると、評判が良かったですな。僕は名前を知ってるぐらいで詳しくはないんですけど。

ただこのゲームを作っていた人たちはその後独立(?)してグローランサーを作り、さらにその後はアトラスに入ってデビルサバイバー作ってたような。高田慎二郎さんとか、そういったメンバーですよね。そうしたオリジナルメンバーを抜きに作った3DSの「ラングリッサー リインカーネーション」なんかはAmazonのレビューを読むと袋叩きにあっているようですが…。キャラデザがうるし原智志さんではない時点で荒れるのは予想がつくことではありますが、それにしてもボロボロだったみたいですな。

昨今の事情から察しておそらくはスマホかブラウザゲームじゃないかと思うんですが、僕が思うにやっぱり最低でもキャラデザにうるし原智志さんを戻さない限りは少なくとも旧ファンを取り込むのは難しいように思います。前作の評判が良くないだけに。そしてできれば高田慎二郎さんがゲームを監修するのがベターですが、ご本人がアトラス所属ではそれこそ難しそうですね…。再始動といってもそう簡単に行きそうもないなぁって予感を素人でも感じますなぁ。

予告PVを見ると映像として出ているのはかつてのⅤまでですので、これはひょっとすると「Ⅴまでの路線を引き継いだ正統な続編だよ」ということを示唆している可能性が微レ存…?ちょっと気になるところはありますね。8月23日に正式な発表があるそうですので結構楽しみですな。また8月29日には発表会も行われるのだそうです。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。