Grim Dawnを始めたドーン #03

Grim Dawn 1

グリムドーン、現在レベル35でホームステッドを目指している最中です。派閥特有の武具も装備できるようになり、だいぶ強くなってきた感じ。

耐性をつけろ

とはいえ、実のところ難易度をベテランに変更してから一度詰みかけたので攻略wikiを見ましたwまぁ理由としてはAct1のボスにボコボコにやられて「これどーすりゃいいの?」と感じたからです。で、解決方法としては、「防具は耐性値を重視しろ」とのことでした。

Grim Dawn 2

これがAct1のボス戦前のキャラデータですが、耐性値に0%なんてのがあるし、全体的な平均値が良くないのがわかりますね。このゲームは装甲(防御力)を高めてもこの耐性値が低いことにはほとんど意味をなさないみたいな戦闘設計らしく、ハッキリ言って0%なんてのは論外、自分から死ににいくようなものみたいですね。

そこで防具を一通り見直すことにし、「耐性値>装甲値」とした上で、足りない部分はコンポーネントで補強するという形で、耐性値を全体的に底上げしました。

Grim Dawn 2

これが現在の数値ですが、まだまだ十分じゃない部分はあるにせよ、情報通り耐性値重視で装備を選んでみたところ、かなり安定して戦うことができるようになりました。もちろん油断は禁物ですが、耐性値を見直す前よりはかなり楽になったという実感があります。

ただ「装甲が優れていてかつ耐性も優れる」なんてのは滅多にないし、仮にそんなレアアイテムを入手できてもいずれはアイテムレベルが低いから捨てることになるわけで、なかなかバランスを取るのは難しいですね。耐性値については星座でも補強できるので、そういうのも加味しながら成長させていく必要がありそうですなぁ。

Grim Dawn 3

また耐性値の底上げに加えて、デモリッショニストのパッシブスキル「ブラストシールド」を現在育成中です。体力が60%以下になると発動するというものですが、敵が大量に湧いたときはかなり役立ちますね、これ。保険としてとても優秀ですな。

Grim Dawn 4

また星座はインプに続き「ドライアドの祝福」を習得。攻撃時確率で体力回復と毒と出血の持続時間減少が発動するという効果があり、これも安定性が増していい感じです。っていうか、インプよりまず先にこっちをとった方が良かったのでは…と若干後悔したぐらいですが、まぁいいや。

ともかく装備耐性の見直し、スキルバフ、星座バフで難易度ベテランもかなり楽に戦えるようになりました。ゲームの内容的にはもう中盤に入っているらしいので、このまますんなりクリアまで行きたいところですねぇ。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。