Xbox One版Fallout 4 MOD「Shoulder Mounted Machinegun M2」

Shoulder Mounted Machinegun M2 1

Xbox One版Fallout 4に「Shoulder Mounted Machinegun M2」というMODが登場したので早速試してみました。

MOD説明

Shoulder Mounted Machinegun M2は肩に背負って使用するマシンガンをゲームに追加するMODです。複数のモッダーさんによって作られたMODのようですな。

武器の入手方法ですが、MOD有効化後武器屋で販売されるほか、高レベルのガンナーが装備して出てくるようにもなるそうです。なおNVにもショルダーマウント型マシンガンという武器が存在しますが、それを完全再現したというわけではないみたいですね。

使ってみるとなんとも重々しく無骨な見た目でしかもクソデカ発砲音という、まさにヘビーガンの王道を征くような武器で楽しいです。

改造面ではレシーバーをセミオートとフルオートで換装が可能なほか、バレルがスタンダードのときのみ、サプレッサーやシールドの装備が可能です(動画撮影時は下調べもせずやってしまったため撮影に失敗しました^_^;)。ヘビーガンでありながらサプレッサーの装着が可能というのは珍しく、面白い運用もできそうですな。

Shoulder Mounted Machinegun M2 2

またサイトはリフレックスサイトの他にスコープなども用意されており、接続チューブがダラ〜っと剥き出しになっているところがなんか味わいがあっていいですね。

.50口径弾を使うヘビーガンで、フルオートにすると反動もかなり強烈ではありますが爆発レジェンダリーなんかが付けばこれひとつでどんな敵も粉砕していけそうな気もします。反動制御が困難という場合は「Crafting Framework(旧Legendary Crafting Framework)」で調整するといいでしょう。このMODを使うと武器の反動やファイアレートをある程度調整できるようになりますので、非常に便利です。

Legendary Crafting Framework1

Fallout 4 MOD「Legendary Crafting Framework」

2019年4月4日

ただ現在の問題点として、フルオートにした状態でパワーアーマーに搭乗し三人称視点で撃つと、なぜかセミオートになってしまうというバグがあります(一人称視点や生身では問題なし)。いかにもパワーアーマーに似合うごっつい武器ですので、今後修正されるといいですね。ともかくヘビーガンでガンガン突っ込んで敵をしばきたいという方は試してみてください。

※追記

MODサイズを減らした軽量版が出ました。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。