Xbox One版Fallout 4 MOD「HK USP」

HK USP 1

Xbox One版Fallout 4に「HK USP」というMODが登場したので早速試してみました。

MOD説明

HK USPはドイツのヘッケラー&コッホ社が開発した拳銃をゲームに追加するMODです。作者はsubleaderさん。ウィキペディアによれば「P8の名称で現在のドイツ連邦軍の制式拳銃になっている」そうです。

武器の入手方法ですがMOD有効化後、ケミストリーステーションの「Weapon – HK」よりクラフトするか、あるいは武器屋から購入してください。なお別に配信されている「HK USP Level List Patch」を導入するとレベルドリストに加わり、プレイヤーのレベルが20以上の場合スポーンするようになるそうです。

使ってみた感想ですが、軽快に動くカスタムアニメーションがカッコよく、また撃ち心地も軽快ですな。単純に使っていて楽しい武器です。

HK USP 2

改造面では「Mount」をONにすることによりサイトの装着位置を変更できるようになるほか、下部レールにフラッシュライトの取り付けも可能となります。またサプレッサーも数多く用意されていて、こだわりを感じますな。これ以外にもダメージスケールの変更やスキンの変更もできます。ただこのMODを導入すると、.45口径弾の表記が「.45 Acp」に変更されるところは要注意です。

ダメージ自体は結構控えめに設定されていますが、ダメージスケール変更ができるのでそこは自分のお好みでというところでしょうか。反動もそれほど大きくなく、弾薬も10mm弾と.45口径弾なので序盤からガンガン使っていける拳銃になっています。ガンスリンガーロールプレイのお供としてもいいですし、モダンな武器を揃えたいという方も試してみてください。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。