Xbox One版Fallout 4 MOD「AnotherOne PPSh-41」

AnotherOne PPSh-41

Xbox One版Fallout 4に「AnotherOne PPSh-41」というMODが登場したので早速試してみました。

MOD説明

AnotherOne PPSh-41は第二次世界大戦時代、ソビエト連邦で使用されたサブマシンガンをゲームに追加するMODです。作者はAnotherOneさん。銃の読み方についてですが、「ペーペーシャ」と読むのだそうです。

武器の入手方法についてですが、MOD有効化後、ケミストリーステーションの「PPSh-41」カテゴリーよりクラフトしてください。クラフトのさいに特に材料は求められないので、ゲーム開始直後でも入手可能です。

第二次世界大戦時というともう80年とか昔の話ですが、それだけに見た感じはFalloutの世界観にわりと違和感なく入っていけるような印象を受けます。

使用する弾薬は.38口径弾ですので序盤からガンガン使っていけますし、サイトに関してはPPSh-41独自のものだけでなくモダンな光学サイトを取り付けることができる点が面白いですね。フルオートにするとファイアレートもかなり高くなり撃っていて楽しいですが、その分反動は結構強めです。

そのほかにはダメージスケールの調整やスキンの変更もできますが、スキンに関しては容量削減のためかXbox版では同梱されておらず機能しません。あとなぜか三人称視点時はリロード速度が速くなるという特徴があります。

レベルドリストに統合されるとも書いてありますので、運が良ければ爆発レジェンダリー付きのPPSh-41を拾えたりするかもしれないですね。フルオート時のこのファイアレートなら、スプレー・アンド・プレイのような序盤から中盤にかけては無双できる武器になるかもしれません。レトロな銃が好きな方、ロシア系の武器が好きな方は試してみてください。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。