Fallout76 シーズン5後半戦

Fallout 76 スコアボード

さてさてシーズン5が始まってから19日とかですかね。ランクは71まで来て、後半戦突入です。

Perkロードアウト追加

シーズン5は始まってすぐにチャレンジ項目が普段より増えたりポイントが倍化したりとブーストできたので、いつもより早いペースで上がってはいる感じでしょうか。とはいえランク70以降だとさすがに上がりづらくなってきて、ここからが結構しんどいんですよね。早いところちゃっちゃと終わらせたいところだなぁ。

Fallout 76 ロードアウト

それはそうと、スコアボードを進める中でもらったポイントを利用してロードアウトを1つ増やしてみました。設定したのは格闘戦用のやつですね。まぁ、デイリーオプスの弾力性対策といった感じです。

弾力性といえばこれまではバッシュ攻撃で対処してきたのですが、やはり近接戦で殴って対処できた方が多少は楽だろうということで、この度追加購入して設定してみた次第でござひます。バッシュ攻撃でもやれないことはいんですけど、せっかくこういうPerk構成を簡単に変更できるシステムができたのであればやってみてもいいかなと。

Fallout 76 モールマイナーガントレット

で、PerkとしてはIron Fist3、Martial Artist3、Incisor3でダメージを高めつつ、このロードアウト用に用意した専用武器が、猛烈振り速AP減のモールマイナーガントレットです。500キャップで投げ売りされていたものを購入しましたw

最初はSteel Reignの中のクエスト報酬でもらえるフェイスブレーカーで十分かな?とも考えて実際それでも試したのですが、威力的には問題ないのですがやはり振り速がついていないのでサクサク感に欠けるかなと。一方モールマイナーガントレットは重量面でフェイスブレーカーより不利なところはありますが、やはり振り速効果による軽快な攻撃テンポと爪で斬り裂く効果音がなんとなく自分にはしっくりくる感じで気に入りました。欲を言えばAP減が重量減であれば、欠点を補えて良かったのかな。

まぁ試してみた感じではこれで十分サクサクと弾力性も狩れましたので、しばらくはこれで行こうかなと思います。いっそのことさらに強い格闘武器をレジェンダリークラフトで追求してみるのもいいかもしれない。猛烈よりはヴァンパイアで振り速という組み合わせの方が、オプスでは有利というか、便利な気もしますしねぇ。そこにSTR+1が付いたものが完成形…なのでしょうか?格闘武器は拘ったことがなかったのであまり考えたことがなかったのですが、ヴァン振り速を目標にまたガチャをやってみようかなぁ。

それはともかく今後はC.A.M.P.スロットもあと1つぐらいは増やしておきたいかな。拡張マップも導入される予定とのことですし、理想を言えばそれ用に1〜2は欲しいところ。被り対策も兼ねて。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。