旧メガテンスタッフが集う「新・学園RPGモナーク」発表

モナーク

本日、「新・学園RPGモナーク」なる新タイトルのゲームが発表されましたな。

ちゃんと発売されるのか?

リンク:新・学園RPGモナーク公式サイト

正式な発表は6月10日とのことですが、公式サイト自体はすでにアップされています。

この公式サイトには伏字ではありますが、鈴木大司教こと鈴木一也さん、伊藤龍太郎さん、増子司さん、そして西谷史さんといった名前を確認できますね。鈴木さん、伊藤さん、増子さんは初期の女神転生シリーズを作ってきた人たちですし、西谷史さんは言わずと知れたデジタル・デビル・ストーリーの原作者ですが、そんな面々が集うっていうのはちょっと興味が湧きます。

特にデビルサマナーまでメガテンのシナリオを担当してきた伊藤さんが入るというのは珍しいですね。やっぱり今回もシナリオ担当なのでしょうか?

DMMの神社擬人化ゲーム「社にほへと」、開発中止へ。その理由は?

2017年9月11日

まぁしかし、鈴木大司教と西谷史さんのコンビといえば、もう4年前になりますが「社にほへと」というゲームを発表したにも関わらず、諸事情でポシャったというのが思い出されますな。声優陣にテーマ曲まで大々的に発表されていたゲームでしたが、その段階まで来て突然開発中止になりましたからねw

はたしてこのモナークというゲームがどんなものになるのか分かりませんが、無事運営開始なり発売なり、今度は辿り着けるといいですね。とりあえず僕は様子を見ていこうと思います。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。