Cyberpunk 2077 タケムラクラッシュ!

Cyberpunk 2077

昨日の朝Cyberpunk 2077のアップデート1.1が配信されたのでしばらく遊んでいたのですが、何やら大きなバグが新たにできちゃったらしいですな。

安定性の改善?

リンク:Cyberpunk 2077 パッチ1.1内容

公式によれば今回のパッチは安定性の改善に重きを置いたものということで、各システムにおけるメモリ仕様の改善とかクエストにおける進行不可能な状況に陥る問題を修正したとのことですね。

僕は3周目のデータで特にバグりやすい(途中で進行不可能になるらしい)と話題になっていたデラマン関連のクエストは一切手を付けていなかったので、パッチを当てたあとプレイしてみたのですが、デラマンのコールに応答したときに画面左上に出るデラマンの顔ウインドウが何故かバグる以外は特に問題がなく、クエスト自体は無事終わらすことができました。

このほかにも「セーブファイルの容量が大きくなりすぎることがある問題」を修正したとか、細かなところで色々再調整がかかっているみたいですね。

ただ今回、パッチ1.1以降新たな問題として話題になっているのが「タケムラクラッシュ」というバグで、メインストーリーでタケムラから連絡が来る中で進行不可能な状態に陥ってしまうとかなんとか…。このゲーム、メインクエストのクリア順番は任意で決められるので、特定のクリア順番を踏むと起こってしまうんでしょうかねぇ。あるいは単純にフラグ管理が適当すぎて起こってしまうのか…こればっかりは中身を見れるプログラマの人じゃないとハッキリとした原因を解明できそうにないですな。

「新しいパッチがきたら2周目を始めよう」とか考えていた方には悲報としか言えないですね…進行不可能バグはさすがにちょっとなぁ。全実績を解除したぐらいこのゲームを好きな僕でも擁護できないッスよ、こればっかりはw

それと確定でレジェンダリーアイテムが入っている箱を利用した、いわゆるアイテム厳選ができなくなったとも聞きますね。アイテムの改造パーツを付けられるスロット数はこれまで手に入れた時点で数が変動していたのですが、それがもうどこかのタイミングで抽選が固定されてしまい、厳選ができなくなった、と。

僕も防具に関しては厳選作業を何回かしてスロット数が多いものをゲットするってのをやったことありましたが、これができなくなるのはちょっとなぁ。頭防具だと最大3、胴防具だと最大4ですが、これらが1とか2で手に入ってしまったらガッカリですねぇ…。

今後もしばらくはバグ修正と安定化の改善が中心になるんでしょうけど、余裕が出てきたら新要素、追加要素といったものにも期待したいところ。まぁ僕は他のゲームで遊びながら気長に待つことにします。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。