Xbox One版Fallout 4 MOD「Mobile Workshop」

Mobile Workshop1

Xbox One版Fallout 4に「Mobile Workshop」というMODが登場したので早速試してみました。

MOD説明

Mobile Workshopは居住地以外にも任意の場所にワークショップモードを展開できるようになるというMODです。作者はSKK50さん。

MODの使い方ですが、MOD有効化後セーブデータをロードすると自動的に「.SKK Mobile Workshop B Menu」という工具箱の形をしたAidアイテムがインベントリに追加されますので、これをワークショップを展開したい場所で使ってください(このアイテムはお気に入り登録も可能です)。

Mobile Workshop2

アイテムを使うとメニューが表示されますが、「Deploy workshop here」を選ぶと目の前に工具箱が設置され、ここにアイテムを収納したり、通常のワークショップ同様Aボタンを押すことでワークショップを起動させることができます。

Mobile Workshop3

MODページによれば通常のワークショップに近すぎる場所には設置できないほか、居住者を募集したり、資源を得るようなことは無効化されるとのこと。あくまでお一人様専用のワークショップです。

試してみたところVault 111やダイヤモンドシティのド真ん中でも起動できましたので(アイキャッチ画像参照)、Fallout 76ライクに好きな場所で生活できたり、あるいは各種作業台を設置することでいちいち居住地に戻る必要なくアイテムの分解や取り出しが可能になるという点でかなり便利なMODと言えそうですな。

なおワークショップを片付けるさいは改めて.SKK Mobile Workshop B Menuを使用するとメニューが表示されますので、そこから「Store workshop and objects」を選ぶと自動的に設置した工具箱や家具などのアイテムを保管する形でしまい込むことができます。

また同メニューで「Map Mark workshop」をONにすることで、Pip-Boyのマップ上に.SKK Mobile Workshopの位置を表示させることが可能になります。居住地に頼らない一人旅をあくまで貫き通したいという方は、ぜひ使ってみてください。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。