Xbox Series X/S、RDNA2機能をすべてサポートと宣言

Xbox AMD

本日AMDの新世代GPU「RadeonRX 6000シリーズ」発表に合わせて、Xboxでも新たな発表がありましたな。

「唯一の」

リンク:A Closer Look at How Xbox Series X|S Integrates Full AMD RDNA 2 Architecture

上記Xboxの公式ブログによれば、

The long-term strategic relationship between Xbox and AMD over the past 15 years, beginning with the Xbox 360, is at the heart of the Xbox Series X and Xbox Series S. With the upcoming launch of the Xbox Series X|S on November 10, together we are ushering in the next generation of gaming delivering a level of power, performance and compatibility never before seen in console gaming, powered by AMD’s latest “Zen 2” and RDNA 2 architectures. Xbox Series X|S are the only next-generation consoles with full hardware support for all the RDNA 2 capabilities AMD showcased today.

Xbox 360をはじめとする過去15年間のXboxとAMDの長期的な戦略的関係は、XboxシリーズXとXboxシリーズSの中心です。11月10日にXboxシリーズX | Sが発売される予定です。 AMDの最新の「Zen2」およびRDNA 2アーキテクチャを搭載し、コンソールゲームではこれまでにないレベルのパワー、パフォーマンス、互換性を提供する次世代のゲームを共同で先導しています。 XboxシリーズX | Sは、AMDが本日発表したすべてのRDNA2機能を完全にハードウェアでサポートする唯一の次世代コンソールです

とのことで、まさに次世代機と名乗るにふさわしい性能を持っているぞと、Microsoftも自信ありげですね。またPCとXSX/Sに対応する次世代の標準API、DirectX 12 Ultimateには今回発表されたAMDのGPUはもちろん、NVIDIAも対応しているとのことですな。

これが今後どういう意味を持ってくるのか僕にはよく分かりませんが、PCとXboxとで開発環境が統合されたとも聞きますし、先月買収されたベセスダもこれまでより作業効率が上がっているんでしょうかねぇ。だったら嬉しいですが。少しでも早くベセスダの新作ゲームがXSX/Sで出てくれるといいですね。僕はXSX予約してあるので本当に楽しみです。

っていうか、ベセスダの次回作はこの次世代APIであるDirectX 12 Ultimateを使用しての制作でしょうから、それに対応していないハードへの移植は難しい…?

昨日はサイバーパンク2077の発売日延期なんていう発表が飛び込んできただけに、テンションがだだ下がりな人も多いかと思うのですが(僕もです)、こうしたXboxの性能に関する希望が持てる明るいニュースを今朝は見ることができて、なんとか気持ちも持ち直しましたwまぁ仕方ないのでまたしばらくはFallout 76を遊びつつサイバーパンクを待つことにします…でももう、本当に延期は勘弁してくれよな!

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。