電撃プレイステーション、定期刊行停止へ

汎用サムネイル2

プレイステーションの情報専門誌「電撃プレイステーション」が、3月28日発売号を持って定期刊行を停止することを発表しましたな。

不定期刊行は検討中

リンク:『電撃PlayStation』からのお知らせ

発表によれば雑誌の定期刊行は3月で終わるものの、増刊号やムックなどは今後も出すかもしれない、とのことです。まぁPS5も出ますし、モンハンなどの人気タイトル発売にあわせて…というときのみ電撃が一時的に復活することはあり得そうです。

電撃プレイステーション

電撃プレイステーション、7月から月刊誌に

2018年6月12日

しかし隔週刊誌から月刊誌に戻ったのが2年前でしたか。この時点で雑誌の存続も危ういと言われていましたが、むしろこの時代の流れの中でよく25年も持ったものですね。僕は創刊された時代、つまり電撃PCエンジンの増刊号の頃の94年から98年ぐらいまではしばらくこの雑誌を買っていたのでちょっと寂しくもありますが、一方で仕方のないことだなとも感じます。

こうなってくると次はファミ通はどうなんだ?という気がします…嘘かまことか、最近のファミ通は「ゲーム記事より広告の方が多い」、なんて噂も聞きますが。現状速報性という点においてWebにかなうものがない以上、新聞、情報雑誌なんかは時間の問題かなぁ。

この令和の時代、いよいよこうしたメディアが次々に亡くなり、過去のものになるのかもしれません。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。