Xbox One版Fallout 4 MOD「The Famished」

The Famished

Xbox One版Fallout 4に「The Famished」というMODが登場したので早速試してみました。

MOD説明

The Famishedはゲーム中に「Famished」という独自クリーチャーを追加するMODです。作者はTheFriedturkeyさん。

Famishedは有効化するだけで連邦に出現するようになりますが、MODページのスクリーンショットを見ると発光タイプとか皮膚が焦げたタイプとか、バニラのクリーチャー同様、いくらかのバリエーションが存在するようですな。

最初は大きなクリーチャーなのかなと想像していたのですが、実際発見したら意外と小さくてワロタwなお音声はモングレルドッグ、3Dモデルとしてはデスクローを流用しているみたいです。

MODページにも書かれていることですが元々はMorrowindに出てくるHungerというクリーチャーのベータコンセプトアートからヒントを得たとのことで、そういう意味ではファンタジー系RPGに出てきそうな雰囲気も感じられなくはないところがありますが、やはりこれまでにない見た目の敵が出てくるというのはプレイ感に新鮮味を与えますし、個人的には面白いMODなんじゃないかと思います。もしかしたら突然ひょっこりと、予想外なところで出てくるかもしれないですし、連邦をさらにカオスな地域にしたいという人には良いのではないでしょうか。

なお作者のTheFriedturkeyさん曰く、

このmodは新しい画期的な作成物ではありませんが、世界とクリーチャーの多様性に追加するものです。新しいクリーチャーを追加するために、もっとたくさんのMODを計画していますので、目を離さないでください。

とのことで、今後も新規クリーチャーの登場があり得ることを示唆されています。これは楽しみですね!連邦に新しい敵が登場するのはワクワクしますな。

ちなみにFamishedを倒すとちゃんと肉も採取することができ、クッキングステーションで「Famished Steak」という肉料理を作ることができます。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。