Fallout 76 パッチ11配信開始

Fallout 76 パッチ11

パッチ11が配信され、ショップに新たなアイテムが並んだほか、結構いろんな調整がなされたようですな。

内容

リンク:FALLOUT 76: PATCH 11 NOTES

今回のパッチではパワーアーマーが改良されたほか、新規プレイヤー向けに部分的な敵スポーンレベルの見直し、さらに食糧がこれまでより50%長持ちするようになったとかで、バランス的には若干優しくなった感じがありますね。

パワーアーマーについては僕の場合、アップデート後ログインしたらパッチノートにも書かれているようにパーツがすべて外されていました。

Fallout 76 パワーアーマーHUD

さらにオプションでパワーアーマー独自のHUDもオフにすることができるようになり、パワーアーマー運用中でもクエストマーカーが見やすくなりましたね。それに伴いフュージョンコアの残量表示方法もHPバーの下に移りました。

パワーアーマーの独自HUDは雰囲気は出てましたけどクエストをこなす上では位置情報が分かりにくくなるという欠点があったので、個人的には嬉しいかなと。しばらくはこれでいこうと思っています。それとパワーアーマーステーションからパワーアーマーを装着すると新規アニメーションになるそうです…しまった、確認してなかった。

あとはショップにガーデニングセットみたいなのが出たほか、「解体キット」なんてものが突然出ましたね。説明を読むと「解体キットでジャンクを全部解体して直接収納箱へ移そう!」なんてものらしいですが。まぁあったらあったで便利なのは間違いないですけど、わざわざ買うまでもないかなぁ…。「E3 Atom Bundle」に修理キットが6個ついてきたように、何かのバンドルでおまけでもらえるならそれでいいかなって感じ。

個人的にはバックパックの新スキンがそろそろくるのではと思っていたのですが、今回来なかったのがちょっと残念です。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。