Fallout 76 2019年のロードマップ公開

Fallout 76

ベセスダの公式サイトが更新されて、Fallout 76の2019年度中に行われる予定を示したロードマップが公開されました。なにやら色々と新機能が実装されていくようですな。

レジェンダリーガチャも登場

リンク:Fallout 76 – 2019 ロードマップ

日本語訳がなされたものも公開されています。

記事を読むと2019年は大きく分けて3つの大型アップデートが控えているそうで、

  • 2019年春 WILD APPALACHIA
  • 2019年夏 NUCLEAR WINTER
  • 2019年秋 WASTELANDERS

という、3つの大型コンテンツになっているそうです。「夏なのにWINTERなんですか?」という野暮なツッコミは置いておいて、その中身を見ると、なかなか面白そうなものになっているようですね。

とりあえず3月12日から始まるというアップデート「WILD APPALACHIA」では、以下のようなものが実装されるそうです。

  • 新クエスト: Shear Terror! – 新たなクエストラインと敵が登場。アパラチアの秘密が明かされるとき、伝承上の怪物が目を覚まします。
  • 新クエスト: Ever Upwards – 伝説のパイオニアスカウトにまつわる新たな物語で、森の奥深くへと足を踏み入れましょう。評価バッジを獲得してランクを上げれば、カスタマイズ可能な高性能バックパックが手に入ります。
  • 新機能: レジェンダリーベンダーと解体 – 謎のベンダーを見つけ出し、不要なレジェンダリーアイテムを交換・解体して新しいレジェンダリー装備を手に入れましょう。解体するレジェンダリーアイテムの星の数が多いほど、良いレジェンダリー武器/アーマーが手に入りやすくなります。
  • 新機能: C.A.M.P.の装飾、プレイヤーによるアイテム販売、新機能カメラ – 収納箱内のアイテムを使えば、C.A.M.P.を飾り付けることができます。自動販売機を設置して販売するアイテムを選んだら、値段を設定するだけで、すぐにでもアパラチアの冒険に戻れます。それとお出かけの際は、新しいカメラ機能を使って大切な思い出を写真に収めるのもお忘れなく。面倒な手続きは自動販売機が全てやってくれます。プレイヤーは売上のキャップを数えるだけで大丈夫。
  • 新機能: 醸造と蒸留 – 新たなクエストで禁じられた醸造酒「ヌカ・シャイン」の秘密を解き明かし、新たな醸造・蒸留システムとレシピを使ってC.A.M.P.でパーティーを開きましょう。
  • 新シーズンイベント: ファスナハト・パレード – 古来より伝わるファスナハトの祝祭で冬将軍を追い払い、春の到来を早めましょう。祝祭に参加して新登場の期間限定イベントを完了すれば、特別な報酬としてお祭り気分満点なファスナハト・マスクが手に入ります。
  • 新ゲームモード: サバイバル – この新モードでは、より緊張感あるPvPが味わえます。PvPにおける制限は少なく、報酬が多いこのモードでは、アドベンチャーモードの従来コンテンツはもちろん、新たなチャレンジが待ち受けています!

サバイバルモードは以前から告知されていたものですが、報酬が多かったり通常のアドベンチャーモードにはないチャレンジ要素が設定されていたりと、参加意欲を高めるようなシステムになっているようですね。その報酬の内容というのが気になるところです(レジェンダリー関係なのかどうかなど)。

そのほか新しいクエストやバックパックの追加、さらには期間限定シーズンイベントでしかもらえないっぽいアイテムが登場するなど、なかなか面白くなってきそうな気がします。中でも個人的に一番気になるのが不要なレジェンダリーアイテムを交換・解体して別のレジェンダリーアイテムを手に入れらるというレジェンダリーガチャの実装です。これでがっかりレジェンダリーも無駄なくリサイクルできそうですな。

また2019年の大型アップデートでは「高難度グループVaultレイド」、「レベル50以上のプレイヤーはレジェンダリープレイヤーとなり、より強力な新能力を備えた状態でキャラクターをリセット可能になります」なんていう機能も実装予定だとか…。より強力な新能力ってのが興味深いですね。レベルリセットするだけの価値がある能力というと、一体なんですかねぇ。

ともかくこのロードマップにプラスしてしっかりバグ修正もやってくれることを祈りますwまぁ現状色々と問題があるのは否定できないゲームではあるのですが、このロードマップを見た印象としては、僕は結構楽しみに思えています。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。