ディビジョン2 Xbox One X/PC比較動画

ディビジョン2

プライベートベータテストが始まった3月発売の注目ソフト「ディビジョン2」ですが、早速Digital Foundryが検証動画をアップしていましたので見ました。

緻密なグラフィックは健在

今回は緑が広がるフィールドも結構あるような印象を受けますな。そして建物の中に入るとごっちゃごちゃに散らかっている荒廃感が前作同様緻密に描かれているようですね。

比較して見た印象としてはXbox One Xではフレームレートは30固定っぽいですね。画面を分割してPC版と比べるとその違いがハッキリと分かります。動画の後半で「バイオハザード RE:2」がPS4 Pro/Xbox One Xで60fpsで動作している検証動画をわざわざ出してきていますが、上位機種向けに「解像度は下がるけどフレームレートが上がる」というオプションを用意してくれたら結構受けるんじゃないかと…ウィッチャー3とかForza Horizon 4にもそうしたオプションがあるように、ディビジョン2もそうなってくれたら嬉しいなぁ。

もっとも今すぐというのは無理でしょうけど、将来的にはやってもらえたら…。

ところでこのディビジョン2、米国ではXbox One Xとセットになった同梱版が発売されるようですね。YouTubeのXboxチャンネルにて、クリエイティブ・ディレクターの方が動画に出演し、色々と説明してくれています。

日本では今のところ…というか、まぁ日本でのXbox市場を考えるとないかな。でもこれをきっかけにXbox One Xを買う人が増えて、ゲームも盛り上がるといいですね。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。