Fallout 76 B.E.T.A.アップデートとファイナルセッション

Fallout 76

本日Fallout 76 B.E.T.A.のアップデートが配信されましたね。Xbox Oneでは39GBと、かなり大きなファイルサイズとなっていました。

更新内容

アップデートファイルの内容については、ベセスダの公式サイトにて確認することができます。

リンク:FALLOUT 76 B.E.T.A. PATCH NOTES

大雑把にその内容を書くとパフォーマンスの向上、敵の強さの再調整、バグ修正といったもののほか、一部クラフトアイテムに関しては要求される素材が増えたそうです。またこの他にも日本語含め多数の言語の対応に修正が入っているそうです。B.E.T.A.で遊んでいたとき文字化けした名称の防具が手に入ったこととかあったんですけど、ああいうのが修正されていたりするんですかねぇ。

それとバグといえば、クエストが進まないバグにこの前遭遇しました。具体的には指定されたホロテープを聴くという指示を実行してもクエストが進まないというものでしたが、一旦ログアウトしてゲームを再開したら進むことができました。

これはログインし直すことで解決したのでまだいいのですが、こうしたクエスト進行が止まるバグは熱中度を大きく下げる原因にもなるので、キッチリ修正していってもらいたいところです。

B.E.T.A.ファイナルセッション

それと公式TwitterアカウントではB.E.T.A.のファイナルセッションの情報が昨日今日と告知されていますね。

日本時間に直すと

  • 11月7日 3時〜5時
  • 11月9日 4時〜10時

となり、いずれも平日朝の時間帯ということになります。勤め人の方は出勤前にやるにしても、この時間だと昼間の仕事効率に影響が出そうですのでなかなか難しいかもしれませんね。

ツイートには「final two B.E.T.A. sessions」とありますので、これが最後のテスト日程となっているようですな。正式発売日は今月15日ですから、1週間も無いとはいえ、テスト後にしばらくおあずけをくらうのは辛いですね^_^;

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。