Xbox One版Fallout 4 MOD「CommonwealthCarriages」

CommonwealthCarriages1

Xbox One版Fallout 4のMODに「CommonwealthCarriages」というものが登場したので試してみました。

MOD説明

CommonwealthCarriagesは居住地、あるいは街をつなぐいわばタクシーをゲーム中に追加するMODです。作者はM150さん。

CommonwealthCarriages2

MODを有効化すると居住地の入り口付近に車が配備され、調べると行き先を選択できます。行き先を選ぶとプレイヤー及びコンパニオンが乗り込み、車が自動走行で目的地へ走り出します(この時運賃として100キャップ支払います)。

CommonwealthCarriages3

自動走行中はスティック操作でカメラアングルを変えることができ、色々な角度から走っている様子を眺めることができます。試しにサンクチュアリからダイヤモンドシティまで乗ってみましたが、ちゃんと運んでくれました。また走行中はAボタンを押すとその場で下車することもできます。

気になるのが「走行中敵と遭遇したらどうなるのか?」という点ですが、完全にスルーできます。車は敵に引っかかることなく走り続けますし、敵に攻撃されてもダメージは食らいませんでした。乗車中は完全無敵状態になっているようです。

単に目的地に行きたいだけなら「ファストトラベル使えばいいじゃん」という話ですが、それだと味気ない、風情がないと感じる方はこのMODを使うといいかもしれませんね。またファストトラベル自体が使えないサバイバルモードでも、ちょっと楽をしたいなというときにいいかもしれません。ちなみに連邦だけでなくファーハーバーやヌカワールドでも使えるそうです。

YesMod

余談になりますがこの他にもM150さんは「YesMod」という、特殊な看板を居住地にクラフトできるMODも出しています。これが結構大きくて目立ち、面白いですね。ホープカウンティ好きな方は試してみてください。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。