マム・タロトと盛りあった件 その2

MHW マム・タロト

昨日から始まった期間限定クエスト「マム・タロト討伐」、僕も久々にモンハンWに復帰して野良パーティーですががっつり遊びました。

謎の一体感

マム・タロトは集会エリアにいるハンター全員で調査段階を進めていくというのを前提としているっぽいため、ワールドワイド設定で10人以上いたエリアに入り、外国人ハンターさんたちに混じって戦いました。マム・タロトを倒す(実際には角を折るだけで逃げられてしまう)までには2回クエストをこなす必要がある、って感じでした。1回目はどうしても強制的に終了させられて、2回目が本番って感じ。時間にして2回合わせて30〜40分ぐらいだったかなぁ。これ1回で倒せる人とかいるんですかね。ソロでやるのは結構キツそうですけど。プロハンターの人ならいけるのかな。

MHW 集会エリア

マム・タロト討伐後、一斉に報酬を受け取りに群がる様子に草

今回のプレイではどこの国の人だか知らない人たちのと野良パーティーでのマルチプレイなんですが、不思議なことに同じメンツで2時間ちょっと狩り続けてました。なんかもうみんな意地だったのか、集会エリアに帰ってきてはすぐ参加して…っていう。「いつまで続くんだこれ…」とか思いながらも、結構楽しかったです。

最後の戦いなんてマム・タロトの溶岩のようなブレスで外国人のハンターさんが二人同時に倒されちゃって、「これ終わったかな」と半ば諦めたんですが、その後はなんとかノーミスで無事倒せたときは「GJ!」って言い合ってました。謎の一体感を持ってマルチプレイを終えれてよかったですwやっぱりこのゲームの真髄はマルチプレイにあるのかなぁ。

MHW 鑑定武器

ところでこのマム・タロトを倒すと、「鑑定武器」なるものが手に入るようになりましたね。レア6〜8の武器でランダムに能力が付与されたものが手に入るってことみたいなのですが…何回かマム・タロトを倒したので結構数はあったのですが、運が悪かったのかイマイチこれっ!て感じのものは出ませんでした。しかしこれ、廃人プレイ要素ですな…こだわりだしたらキリがない、無限に続く回廊じゃないですかね…。こんな廃人要素を突っ込んでくるとはカプコンおそるべし。しかもクエストが期間限定ですからなおのこと熱中して狩り続ける人も出そうですね^^;

MHW ギルドカード

僕は何度か狩って集めた素材でマム・タロト装備の鎧と具足を作って一旦終了とさせてもらいました。なんか鎧がウルフリック・ストームクロークみたいでいいですな。オトモの方は武者鎧に変更、こちらも個人的には気に入っています。

僕は前回のイビルジョーよりはかなり楽しめました。集会エリアじゃないとクエストを受注できないのでオフの人はそもそも参加できないという点は賛否両論かもしれませんが、僕は集会エリアにいる人たち全員で進めていくってところが面白くて、純粋に楽しめました。報酬も豪華ですし、モチベーションも保ちやすいかもしれませんね。期間限定のクエストなので、引退してしまっていた人もこの機会に復帰してみてはいかがでしょうか。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

地球の重力に魂を引かれたオッサンです。好きなジャンルはRPGで、ブログでは主に家庭用ゲーム機のことについて書いていこうと思います。