Fallout 76 念願のツーショット爆発ミニガンを手に入れたぞ!

Fallout 76 ツーショ爆発ミニガン 1

シーズン走り終えてまったりモードなFallout 76ですが、ツーショット爆発重量減のミニガンを手に入れました。

対アーマー爆発との比較

まぁ手に入れたと言っても、これは伝説のアパラチア民・Junichiさんからいただいたものであり、僕が自力で引き当てたものではありません。Junichiさんありがとうございますm(_ _)m

んで、先月偶然手に入れた対アーマー爆発ミニガンとどちらが強いんだろう?と思い、デイリーチャレンジをこなしつつ色々と試し撃ちしていたのですが、まぁやっぱり結論としては「ツーショット爆発は強いけれどクセも強い」という、玄人好みとでも言いましょうか、マニア好みな武器と言えるかなぁなんていうのが僕の感想ですね。

レベル100の発光ベヒモス相手に対アーマー爆発とツーショ爆発で撃ってみましたが、実のところ0.1秒か0.2秒ぐらい、対アーマー爆発の方が早く倒しているんですよね。これはツーショットならではの大きな反動によるところが大きいと感じます。もうちょい距離を詰めた上で撃ち込めればツーショット爆発の方が速くなりそうな気はしますね。実際近距離でスコーチビーストの頭に撃ち込むと、ツーショット爆発の方が明らかにHPの減りが速いし、派手な爆発エフェクトと相まって使っていて楽しい武器です。

Fallout 76 ツーショ爆発ミニガン 2

対アーマー爆発とツーショット爆発をそれぞれ100発撃ち込んだときの反動の比較が上の画像ですが、ツーショット爆発の方がおよそ2倍ぐらい跳ね上がっており、これ結構エゲツないですねwスコーチビーストとかマイアラーククイーンのような巨大な敵だと対して苦労はないですが、モングレルドッグぐらいのサイズの敵には不利です、やはり。弾薬の消費スピードも半端ないし、強いけど低レベルのプレイヤーにはお勧めできない武器ですな。まぁジャンクも十分備蓄があり、かつAmmo Factoryなんかも極めて弾薬を一気に大量生産できるぐらいの人じゃないと無理かなって。

逆に「多少のクセもむしろ持ち味」と捉えてロマンを求める人にはお勧めですね。僕はツーショット爆発の派手さが気に入ったし、対アーマー爆発は証書に崩して今後はツーショット爆発ミニガンを使い続けることにます。重量減もついて最高だぜぇ!無駄に弾をばら撒いて爆撃しまくりたくなる、そんな素敵な武器ですな(ただあまりやりすぎると他のプレイヤーさんの迷惑になりそうなので、そこは考える必要がある)。それとあえてプライム化はせず、気楽に5mm弾をばら撒く方が面白いかな。いや〜これはほんと、いいものだ。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。