ゲームパスで「Yakuza0」始めた #03

Yakuza0 1

Yakuza0、本日無事クリアしました。プレイ時間は20時間ほどで、予想よりシナリオのボリュームがありましたな。

大体尾田のせい

6のプレイ時間が約17時間だったことを考えると、やっぱり0は結構時間がかかっているなぁ。

まぁともかく、噂通りシナリオはとても面白かったです。1988年、昭和末期が舞台なのになぜかゲーム中に紗倉まなとか白石茉莉奈が出てくるという、設定的にどーなん?みたいな部分はあるにせよ、桐生ちゃんと真島の兄さん、それぞれの視点でシナリオが進んでいき最後に合流するという構成は面白かったなぁ。

Yakuza0 2

とはいっても、まさかカーチェイスのミニゲームが復活していて、またあの悪夢を味わうことになるのは予想外でしたがw極1のとき何度もゲームオーバーになって投げる寸前まで追い込まれたミニゲームでしたからね!まぁ0のカーチェイスは極1に比べると若干優しくなっているかな?という気はします…が、それでもキツかったッスねぇ。

シナリオ的には1における東城会の力関係、そこに至るまでの背景が細かく描かれていて、1を遊んだときはよく分からなかった世良の会長就任までの流れがすごく分かりやすかったのが良かったです。世良は1のときだとパッと出てきてパッと消えるって感じで、何が凄いのかよく分からないキャラだったので、0を遊んだことでここがスッキリしました。僕は極1からこのシリーズを遊びましたが、遊ぶなら順番通り0→1の方が話の理解のしやすさ的にいいかもしれないですね。

Yakuza0 3

それとやっぱりこの0、真島の兄さんがカッコよく描かれすぎ〜ってところもありますな。昔の龍虎の拳のロバートみたいな見た目だしwむしろずっと髪型はロン毛のままでいて欲しかったというか。いや、マコトちゃんのことから吹っ切れる意味でもああならざるを得なかったのか。ちょっと切ない終わり方でもあり、桐生ちゃんとはまた違った面白さがあるストーリーで良かったなぁ。こんな過去を知ってしまったら好きになっちゃうじゃん、みたいな。

龍が如くシリーズを全制覇しているようなマニアな方からしてみればこの0、どういう評価を下されているのか知りませんが、個人的には極1のストーリーより面白かったかなぁと感じています。特別出演の俳優陣もいい味出てるし、イベントシーンはかなり見応えがありました。故・渡哲也さんの声も最後の最後で聞けて…。

とりあえず今回もちゃんとエンディングまで行けて良かったです。0、1、6と遊んで、このシリーズはお腹いっぱいな感じ。あ〜面白かった。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。