ソウルハッカーズ2、マルチプラットフォームで発売へ

ソウルハッカーズ2

昨夜、アトラスが25年ぶりとなるデビルサマナーシリーズの新作「ソウルハッカーズ2」を発表しましたな。

Xboxでも発売

リンク:ソウルハッカーズ2公式サイト

なんつーか、えらくキャラデザインを前作とはかけ離れたものにしてきましたね。まぁ初代デビルサマナーが1995年、その続編であるソウルハッカーズは1997年ですからねぇ。PSPと3DSにそれぞれ移植されたという経緯はあるものの、オリジナルはすでに20年以上前、そりゃまぁ前作までのテイストを引きずるよりは今の若い世代にマッチしたものを作って売り込もうというのは賢明な判断だと思います。

そもそもソウルハッカーズ自体、それこそ出たばかりの頃とかネット黎明期の頃なんかにゃファンサイトで「あれはメガテンではない」なんてことも結構言われていましたし、今回も「あれはソウルハッカーズではない」と言われるかもしれませんが気にせず突っ切ってもらいたいです。もう何もかも世代が変わっているし、この流れは当然じゃないかなと個人的には思います。

ソウルハッカーズ2 戦闘シーン

まぁそれはそうとトレーラーを見たのですが、どうやら今回は人間のみの4人パーティーで、COMPを介して悪魔の力を使って魔法を使うということらしいですね。悪魔を仲魔にして召喚するという伝統的な形は廃止されちゃったみたいですな。自分の好きな悪魔を選んで自由にパーティーを構成するという自由度がなくなったのはちょっと残念かも。

それと今回のある意味一番驚いたところはXboxでも発売されるという点ですなw初代Xboxの真・女神転生Nine以来のXboxにおけるメガテンであり、360時代のキャサリン以来のアトラスゲーでしょうか?まだまだ和ゲー不足なXboxにとってはアトラスのゲームが再び出るようになったというのはいいことですね。今後もこうであってもらいたいところですが。それこそゲームパス入りなんかも期待したい。これは無理にしても、真・女神転生3HDもそろそろゲーパスに入れても良くないですか?アトラスさんよ。

しかしこのゲーム、通常版ですら税込9,878円とは。ふええぇ…スーファミのゲームかよってぐらい高いですね…。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。