ゲームパスで「Yakuza極」始めたぞオラァン! その1

Yakuza極 1

とゆーわけでぇ…ゲームパスでYakuza極(龍が如く)、始めました。

Like a Dragon

元々はPS2で発売されたゲームで、その後PS3とPS4用にリマスターされた、っていうのがこの極ですっけ。なのでオリジナルを考えるともう結構古いゲーム、と言えなくもないですね。

Yakuza極 2

とはいえ、グラフィックはリマスターされたものだけに綺麗ですし、60fpsで動くので特に大きな問題はない感じ。

それはそうとなぜXboxだと「龍が如く」ではなく「Yakuza」なのかという話ですが、最初はアメリカのセガが配信していたから、というのが理由だった気がします。なので日本のセガがゲームパスで配信するようになった7からは「龍が如く7」という、なんだか歪な状況になっているのですが、まぁ今後もゲームパスで全作配信は維持してもらいたいものですな、キムタクが如くも含め。あれも遊んでみたいのでゲームパスでよろしく。

Yakuza極 3

で、初代龍が如くは実のところ昔ゲーム実況で見たことがあるので、内容は薄らと知っているものの、それでもこうして自分で遊ぶのは初めてなので新鮮な気分で遊べています。ストーリーも面白いですね。あっという間に2章まできてしまった。

ゲーム中は意外とカットシーンが多いんだなという印象を受けますが、声優陣も豪華というか…渡哲也さん出てくるわ、鈴置洋孝さん出てくるわで、なんだか涙がで、出ますよ…。ついでに言うとケロッグやらショーン、さらにはゲラルトさんなど、他の洋ゲーでもよく聞く声優さんも熱演しており、なんだかニヤリとしてしまいますねw

これから龍が如くシリーズ全部制覇するかどうかはさておき、とりあえずは初代だけでもクリアして話の土台部分は知っておいて損はないだろうなと。気に入れば今後もチマチマとシリーズを遊んでいこうと思います。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。