Xbox One版Fallout 4 MOD「Beverage Station」

Beverage Station1

Xbox One版Fallout 4のMOD「Beverage Station」が本日アップデートされたので試してみました。

MOD説明

Beverage StationはFallout 76の醸造ステーション的なものを居住地に設置できるようになるMODです。作者はMcMacHackさん。

MOD有効化後、居住地クラフトメニューの作業台カテゴリーに3種類の醸造ステーションが加わっています。

Beverage Station2

この醸造ステーションでは76のようにレイザークレインやトウモロコシ、そして汚れた水を利用して各種ドリンクを作れるほか、汚れた水を利用して「沸騰した水(Boiled Water)」を作り、その沸騰した水とスイカやマットフルーツを合わせることでジュースを作ることもできます。

さらにヌカコーラと核物質を合わせてヌカコーラ・クアンタムを作ることもできるなど、ヌカコーラのクラフトステーションの役割も併せ持っています。

Beverage Station3

それとダイヤモンドシティやグッドネイバーなど一部のロケーションにも醸造ステーションが追加されます。例えばダイヤモンドシティの場合はタカハシの後ろに配置されていました。

なおファーハーバーやヌカワールドのロケーションにも追加されるということですので、これらDLCを導入していないと動作しないMODと思われます。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。