ときめきメモリアル攻略メモ バレンタインデー

ときめきメモリアル

毎年2月14日は説明するまでもありませんがバレンタインデーになります。この日は女の子が主人公に対してどれほど好感を抱いているか、その接し方によってある程度の目安を知ることができます。

本命と義理

バレンタインデーでは現時点で女の子が主人公に対してどの程度好意を抱いているかにより、本命チョコ、あるいは義理チョコがもらえるという仕組みになっています。ときめき度が高い状態にある女の子からは本命チョコが貰えますので、今後の目安にするといいでしょう。意中の女の子から義理を貰った場合は努力が足りないということですので頑張ってください。

なおこのバレンタインデーイベントでは本命か義理かに関係なく女の子の感情に変化はありません。また仮に女の子に爆弾がついている最中でもチョコは貰えます。

バレンタインデーと美樹原さん

体育祭、文化祭、期末試験などである程度活躍している場合、バレンタインデーに詩織から美樹原さんを紹介されることがあります。このとき美樹原さんは最初から主人公に好意を抱いている状態で登場します。

このバレンタインデーでの美樹原さんの紹介は「学校行事で活躍している」と判断されると100%の状態で発生するらしく、バレンタインデー直前のセーブデータをロードし直してなんとか回避しようとしてもおそらく無駄です。諦めてゲームを進めた方がいいでしょう。

ホワイトデーのお返し

3月14日のホワイトデーではバレンタインデーでチョコをくれた女の子に対し、「特別なお返し」を一人のみにすることができます。対象は本命・義理は関係なく、とにかくチョコをくれた女の子一人に対して、となります。

この「特別なお返し」の効果はかなり大きく、ときめき度と友好度の大増加はもちろん、女の子の傷心度も同時に大きく下げる結果をもたらします。ですのでホワイトデーのお返しは是非とも本命の女の子に渡してバッチリ決めてください。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。