WordPressを始めてまずインストールしたプラグイン5つ

汎用サムネイル2

9月7日からスタートした当ブログですが、運用にあたっては「WordPress」を使用しています。僕自身初めて使うのでサーバーへのインストールから設定まで色々と苦労しましたが、こうしてなんとか無事動いてくれてホッとしています。

プラグインとは

このWordPressを使っていくにあたって欠かせないのが、WordPressに様々な機能を追加する「プラグイン」です(ゲームで言うところのMODみたいなものですね)。ただあまりに数が膨大すぎてどれを導入するべきなのか、正直かなり悩みました。とりあえず現段階で導入してみたプラグインを、備忘録代わりに書き残しておこうと思います。僕と同じくこれからWordPressを始めようと考えている方の参考になれば幸いです。

1.All In One SEO Pack

SEO対策では超有名なプラグインらしいです。この手のプラグインは実のところいくつかあるのですが、とりあえず「初心者向け」と紹介されていたのを信じて導入してみました。

このプラグインでできることを大まかに説明すると、ブログのサイトマップを自動で生成してgoogleに送ってくれたり、あるいはTwitterなどのソーシャルメディアに対応する「OGPタグ」というのを出力してくれたり…といった機能が挙げられます。僕の使っているWordPressのテーマ「アルバトロス」にはこれら機能が備わっていなかったので、このプラグインで対応することにしました。

2.AddQuicktag

WordPressの編集画面にショートコードを呼び出すボタンを表示してくれるプラグイン。先述したアルバトロスというWordPress用のテーマには専用のショートコードが多数搭載されていて、それを使うことでボタンの整形や吹き出しといった見た目にオシャレなブログを演出することができます。このコードを編集画面でいちいち書くのは面倒なので、プラグインにコードを登録し、ボタン一発で簡単に呼び出せるようにしました。

ショートコードは例えばこういう特別なエリアを表現するときに使います。

コードを覚える必要もなく簡単に呼び出せて大変便利だと思いました。ショートコードを多数搭載するテーマには必須かもしれませんね。

3.Contact Form 7

「お問い合わせ」ページ、つまりメールフォームを作るプラグインです。今時お問い合わせからメールを送ってくる人というのもそれほど多くはなさそうな気もするのですが、一応導入してこのブログでも作っておきました。

使い方は簡単で、入力項目を選んで出力されたコードを固定ページに貼り付けるだけ。必須項目か否かはもちろん、送信時のメッセージなども自分好みに書き換えることができます。

4.WordPress Popular Posts

このブログで言えば「よく読まれている記事」のウィジェットを表示してくれているプラグインです。つまりページランキングのプラグインですね。どの記事が今人気なのか一目で分かるので大変便利です。なおアルバトロスでは最初から順位が表示されるように設定してあるとのことなので、通常はCSSで順位を表示させる設定が必要のようです。

5.Throws SPAM Away

コメント欄へのスパム対策プラグイン。IPアドレス指定によるブロックや、禁止語句、日本語が○文字以上必要などの細かな設定が可能です。プラグインの作者が日本人で、設定画面が日本語であるため、その項目が何を意味するのか非常に分かりやすいのが助かります。

とりあえず、現段階で僕がインストールしたプラグインはこの5つです。他にも便利そうだと感じたプラグインは導入してみたいとは思いますが、プラグインは導入しすぎるとWordPressの動作が遅くなったり、あるいは機能が競合すると予期せぬエラー、不具合を発生させたりする原因にもなりうるとのことですので、初心者の僕は慎重に行かざるを得ません。せっかくこうして始めたのにエラー1つでめちゃくちゃになるとか、怖いですしね…。今後は特に必要そうなものをじっくりと選びつつ導入したいと思います。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

地球の重力に魂を引かれたオッサンです。好きなジャンルはRPGで、ブログでは主に家庭用ゲーム機のことについて書いていこうと思います。