Fallout 76 実績「スコーチの大地」解除

Fallout 76 新しい家

今日も今日とてFallout 76をプレイです。先週のアプデ後、C.A.M.P.バグも修正されたということで、レンガ造りの家を建てました。家の前にはキャンプファイヤーを用意し楽器を弾けたり、料理ができたり、あと玄関の前には細工師の作業台も置いておいたので、モーガンタウン周辺の探索のさいには見つけたら使ってください。

ツーショットアサルトライフル

ところでここ何日かゲームにログインしたらまずはホワイトスプリングに行き、ブラックウォーターでイベントが発生したらすかさず飛び込むという形でレジェ掘り二段構えをやっていたのですが、そうした中でようやくツーショットのアサルトライフルを掘り当てることができました。

Fallout 76 ツーショットのアサルトライフル

…と言っても、レベル40という若干中途半端な強さではあるのですが。

まぁしかし、それでもさすがツーショット、強いです。改造構成についてはアラインロングバレルで射程距離を伸ばしつつショートスコープ装備、あとは腰だめ命中率改善の改造重視で整えました。ひとまずはこれでいいかなと。レベル50のレジェンダリー付きが手に入るか、あるいは爆発が付くなりしたものが手に入るまでは活躍できるんじゃないかと思います。

それとアサルトライフル用の武器スキンもショップに出て欲しいもんですねぇ…。4のときはCreation ClubにB.O.S.スキンが出ましたが、あの手のかっこいいやつでアサルトライフルを飾り付けたいところです。

Fallout 76 スコーチビースト・クイーン

そんなわけで「さぁて今日もホワイトスプリングにまずは掘りに行こうかしらん」なんて思いながらログインし、家で準備を整えていたところ、突然核ミサイル発射の警告が。「おっ、またホワイトスプリングに落ちるのか、こいつは都合いいや」なんて呑気にマップを確認したら、なんと着弾地点は地割れプライム。そう、スコーチビースト・クイーン戦の始まりですね。

スコーチビースト・クイーン自体は以前倒したのですが、このときはアプデ前でバグにより倒したときの実績(トロフィー)が解除されませんでした。というわけで「せっかくだから行ってみるか」と急遽予定を変更して参戦、無事倒して実績を解除しました。

Fallout 76 スコーチの大地

参加していたのは僕を含めて6〜7人ぐらい?時間帯が悪かったのかそんなに集まりませんでしたが、まぁなんとか倒せて実績も解除できてと一安心です。現在のところ解除率0.83%ということですが、少ないッスねぇ…。

いや、倒したけれどバグで解除されなかったって人もいるでしょうから、実際には本来であればもっと多くの方が解除できていたと思うのですが…ベセスダもとんでもないバグを作っちゃったもんですな。やっぱりちょっと萎えますよね、バグで実績解除できないとか…今後はもう勘弁してほしいです。

Fallout 76 グロックナックの斧

ところでこのスコーチビースト・クイーン戦の中でお供として湧いて出た伝説のマイアラークハンターを倒したら、レジェンダリー付きのグロッグナックの斧をまたしても手に入れました。付いたレジェンダリーはグールスレイヤーと攻撃速度40%アップです。…おい、これってYO!ホワイトスプリングのレジェ掘りにピッタリじゃんか アッアッアッ!

これまでもホワイトスプリングでおびただしい数の罪なきグールを無慈悲に斬り捨て葬ってきましたが…おお神よ、私にこの武器でなおもきゃつらを狩れと申すのですか!ええ、狩りますとも、狩りますとも。ツーショットの.50口径マシンガンが出るその日まで…。

いやはや、これは狩りが捗りますなぁ。グロッグナックの攻撃力でダメージ30%アップ、しかも攻撃速度アップで連続攻撃を叩き込みやすい…グールだけでなく、そのほかのアパラチアの汚物どもを狩るにも全然イケますね。こりゃますます近接マンから離れられなくなったような…。まぁいいか。これからはこのグロッグナックという名の聖なる斧で、グールどもを狩り続けようと思います。

Fallout 76 ホリデーエモートバンドル

それはそうと、現在ショップには限定販売アイテムとして「ホリデーエモートバンドル」なんてのが半額で登場してますね。エモート12種がワンパックとなっている商品ですが、価格は1200ポイント、いや〜、半額でこれはエゲツなくないッスか?元の価格2400て…。

まぁ見ると絵柄は可愛いエモートですけど…こうやって期間限定発売アイテムをちょいちょい出して、アトムポイントを買わせようって戦略ですか。日本ではまだポイント自体を買えませんけど、海外じゃ沼にハマってしまっているプレイヤーさんもいるんでしょうかねぇ。それこそこれまでのアイテムをコンプリートしちゃっているような強者も、もしかしたらいるのかも?

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。