遊ぶ!ブルードラゴン #07

ブルードラゴン1

ネネに魔法の力を奪われたシュウたちでしたが、根性で影を呼び出すことに成功、さらに影を実体化させいわば超必殺技的なものを使えるようになりました。

メガフレア?

まぁ終盤戦らしい盛り上がりというか、影を実体化させて必殺技を使うって面白い演出ですね。なんか、FFに出てきたバハムートみたいな感じになってますけどwこの他にもクリスタル装備が出てきたり、状態異常を防ぐリボンが出てきたりと、やっぱり細かなところでFF的なニオイを感じますな。坂口さんらしいというか、なんというか。FFじゃないんだけど少年漫画的な要素を加えた上でFFを再構築しよう、みたいな狙いがあったんでしょうかねぇ。

ブルードラゴン2

とりあえずシュウが魔法の力を取り戻したのはいいのですが、ストーリー上その他のメンバーも魔法の力をすぐに取り戻せるわけではなく、しばらくの間シュウしか魔法が使えない期間があったのは結構辛かったです。というのもこのゲームは影を宿すことでステータスに補正が入る仕組みなので、影がないと極端に弱いんですよね。しかも運が悪いことにシュウにステルスやバリバリアといった敵避けスキルを一切覚えさせてなかったため、余計に苦労するという…。

仕方ないので途中出会ったトリッポからアサシンの心を大量に購入し、シュウがステルスを覚えるまで注ぎ込みました。とりあえずステルスがあれば敵に気づかれないので、スルーすることは簡単になります。変にストレスを溜めるよりはある程度代償を払ってでもサクサクいけることを優先しましたが、こんなことならシュウを早めにアサシンにして成長させていくべきだったなぁ。アサシンって交渉術とか素早さ補正とか、結構便利なんですよね。

ブルードラゴン3

その後しばらく進むと飛行マシンに乗ったゾラネキと合流。これでワールドマップを自由に移動することが可能になり、しかもご丁寧にも特殊アイテムが手に入るダンジョンの位置がマップ上で光る仕組みになっているのでそれを求めて各地を回ることに。

各地ではこの飛空マシンの改造パーツが手に入るので、これは予想なんですが、恐らくはラストダンジョンか何かに突っ込むさい、またあのシューティングゲームをやらされるハメになるのかなぁとちょっとゲンナリしております。僕はどうも苦手ですね、アレ。

ブルードラゴン4

で、その各地を巡礼して改造パーツを入手していく中で、ブリザードラゴンというボスと戦うことになったのですが…「またどーせそんなに強くはないだろ」と完全に舐めプ状態で斬りかかったところ、これがとんでもない強敵で5回ほど全滅させられましたw

いや〜、これまでのボスと比べて異常なまでに強くないですか?っていう。そもそもクリティカル判定がある全体ブレス攻撃を2回連続で浴びせてくるとか、もうこの時点でなんじゃそりゃって感じで。しかもブレスを浴びると凍りついて数ターン行動不可能になる始末。ブリザードラゴンは素早さが高いのかガンガン攻撃順番が回ってくるし、一度崩されるとなかなかリカバリーが難しい。

じゃあ凍りついた状態を回復させようと、「単体全ての状態を回復する」と説明書きのあるキュアオールを凍結したキャラにかけてみるのですが、なんとこれが凍結を回復しない……は?「全ての状態を回復する」とは一体なんだったのか。私は問いたい。

ブルードラゴン5

全滅する中で「これは本気でスキル構成を見直さないとダメだな」ということを悟り、防御重視のスキル構成にしたり戦闘中一時的にHPの上限がアップするアイテムを連続使用したり、また回復魔法の回復量が増加するヒールアンプをジーロとクルックたんに使って回復に専念させたりと作戦を変え、防御重視で行くことで耐えながら実体化魔法を連発、なんとか倒すことができました。

このとき初めて知ったのですがゾラネキはなんのイベントもなしに突然実体化魔法が使えるようになっているんですね…シュウたちはあんなに苦労したのにwまぁこの実体化魔法一発でブリザードラゴンにだいたい3000ほどダメージが通るのですが、それを全員が一発ずつ使ってなんとかギリギリ倒せたぐらいですから、HPは2万近くあったのかなぁ、本当にしんどかったッス。FFⅥの「伝説のガバ竜」みたいなやつだと思い込み、舐めプしたのは本当に間違いでした。しかもこんなやつらがあと3匹いるとかで…これは厳しいですね。う〜ん、こんなギリギリの戦いをあと3回もするのは面倒だなぁ…。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。