Fallout 76 ポップコーンマシーン修正

Fallout 76 ポップコーンマシーン

本日めでたくポップコーンマシーンをC.A.M.P.に設置することができました。これでハロウィンイベントも個人的に終了ッス。

まさかのバグ

っていうかですね、このポップコーンマシーン、本来はもっと早く設置できてたんですよ。具体的には日曜日にチャレンジクリアで解除してたんで。ところがチャレンジクリアしても解除できないバグが発生していた(?)らしく、この日に限って早朝5時にログインしてしまった僕は不幸にもこのバグに遭遇、バグが修正される今日までお預け状態となっていました。アハハン。

まぁ、ベセスダのお粗末なバグは何も今回に限ったことじゃないですけど…それにしても酷いなぁwこのゲーム、発売から3年経ったんですよ?それで今更こんなバグですかい。はぁ…。

ともかく無事解除と設置が確認できたので、僕は次のシーズンまで休止します。もっとも、このハロウィンイベント中に溜まりに溜まったレジェンダリを証書変換する作業と、レジェクラガチャだけは次に向けてやっときますが、本格的なプレイは一旦終了ですね。無料1stの期間があと2週間残っているんですが、シーズン6自体終えているし、もったいない気もするけどもういいかな。

Fallout 76 ポップコーン

ポップコーン自体はあんまり生産速度は速くないようですが、食べると15分間飢えと喉の渇きが-25%って出てました。スピード狂キメちゃっている人はとりあえず食っておくといいかもしれないですね。あんまり効果時間は長くないですけど、多少はデメリットを和らげることができて悪くないと思います。

この11月はForza Horizon 5にGTA:サンドレアスがくるので、またゲーパス生活が忙しくなりそう。シーズン7が始まるまではこれらのゲームで遊んでいようと思います。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。