「俺屍」のアルファ・システム、メテオライズの子会社に

アルファ・システム

「俺屍」シリーズなどの開発で有名なアルファ・システムが、スマホゲー会社の子会社になったそうですな。

熊本県の会社です

リンク:「俺屍」シリーズ開発のアルファ・システム、メテオライズと資本提携で子会社に

アルファ・システムは1988年設立という30年以上の歴史を持つ会社で、かつてはPCエンジンのイースⅠ・Ⅱや天外魔境Ⅱ、エメラルドドラゴンにリンダキューブといった名作RPGを始め、初代プレイステーションの時代にも俺の屍を超えてゆけを開発した実績を持ちます。

僕自身はこのブログでも触れてきましたがかつてはPCエンジンユーザーでもありましたので天外Ⅱはもちろん、エメラルドドラゴンも遊びましたし、俺屍に関してはオリジナルとリメイク版のどちらも買いました。俺屍はほんと名作でしたね。どっぷりモードは辛かったけどクリアできたときの達成感は半端なかった。2に関しては体験版は一応遊んだのですが、どうも肌に合わず体験版すらも途中でやめました。まぁその後の炎上を見ると、買わなくてよかったのかなと。

そういうわけでアルファ・システムは子供の頃から名前を見てきた会社ではあるのですが、近頃は「シスターズロワイヤル」というゲームをSwitch/PS4/Xbox One/PCと全方位に発売するものの、パッとしなかったみたいですね。そんな中スマホゲーアプリを運営しているメテオライズという会社と資本提携、子会社へと。こうなってしまうと俺屍の続編というのももう絶望的なのかなって思うところもありますね。少なくとも親会社の運営方針からしてCS機に参入することはなさそうですし。時代だなぁ…。

ショックというわけではないんですが、う〜ん、なんか子供の頃からこの会社が作ったゲームで遊んできただけに、ちょっと寂しくもあるかなって。人によってはガンパレード・マーチなんかで知ったという人も多いでしょうし、結構独特なシステムを実装したゲームを作る、面白い会社ではありましたよね。これからスマホゲーアプリの開発が中心となるんでしょうけど、またいずれ独特なRPGを作ってくれる日が来ることを祈ります。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。