Cyberpunk 2077 100万ダメージをさらに超えて

Cyberpunk 2077

3周目のCyberpunk 2077、なんやかんやでレベルも47まできて、あともう少しでビルドも完成という段階に入りました。

このインフレ具合、スパロボFってレベルじゃねーぞ

前回、ネコマタ Breakthroughでのチャージショットが50万超えたことを書きましたが、戦い続けていたら100万ダメージを超えるようになりました。

Cyberpunk 2077 100万ダメージ

ダメージ値は999999でカンストするんだろうか、とか思っていたのですが、前回の倍以上の113万が出るとは…。なおこのときサンデヴィスタンは使っておらず、ネコマタ Breakthroughも最大までアップグレードできていませんので、そこらを辺をキッチリ整えた上でなおかつコールドブラッドのパークを極めれば200万以上もいけるんですかね。そこまでダメージを出す必要性はないと思いますけど。

でもこうして倍々ゲームかのようにダメージ値がどんどん上がっていくのを見ると楽しくはありますな。完全にインフレ状態ですので、このままどこまで上げられるのか、突き詰めていきたくはありますね。一体ダメージ計算式はどうなってんだって話でもありますが。

YouTubeで見ましたが同じように反応と意志極振りによるピストルビルドも相当強いみたいなので、ダメージインフレを起こして無双したい人には意志上げはお勧めですな。

武器庫コンプリート

Cyberpunk 2077 武器庫1 Cyberpunk 2077 武器庫2 Cyberpunk 2077 武器庫3

それと、この3周目にしてやっと自宅武器庫のアイコニック武器ラックを全部埋めることができましたwいや〜、壮観だなぁ。なんか中途半端に空いているのは気持ち悪いし、スッキリしました。このゲーム、「一度チャンスを逃すともう取れない」という挽回不可能な要素がそこかしこに仕込まれているだけに、アイコニック武器回収は緊張しましたよ。

特にちょっと厄介なのが、中央の壁に収納することになるスキッピーですね。これクエストアイテム扱いになっていて、取った段階では飾ることができません。ですがスキッピーで敵を50体倒してアンケートを受けるときに、「お前はもう俺のものだ」と所有権を主張するとクエスト扱いが解除されてラックに収納することができるようになります。ここで間違ってレジーナに届けることを選択するとクエストアイテム扱いが解けず、結局武器庫をコンプリートできなくなってしまう…という具合でした(僕のデータでは)。

このクエスト扱いの解除についてはパナムからもらえるSPT32グラード OVERWATCHやリバーからもらえるオーバーチュア CRASHなんかも「最初はクエストアイテム扱いだけどいつの間にか解除されていた」というパターンになることが多く(実際僕の場合、オーバーチュア CRASHがそうでした)、なんかゲーム自体の挙動が不安定なように感じられます。なのでクエスト絡みの武器が飾れないという人はしばらく時間をおいてみた方がいいかもしれないですね。本当、いつの間にか解除されているので。そのうちアップデートで修正されるといいんですけど。

ともかく、3周目の目標の一つであった武器庫のコンプリートはこれで完了できました。あぁ〜よかった。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。