Fallout 76 伝説のトレジャーハンター再来

伝説のトレジャーモールマイナー1

Fallout界のはぐれメタル、伝説のトレジャーハンターを狩るイベントが5ヶ月ぶりですか、昨日から始まりましたな。

金の力で解決しませう

前回と違って今回はアパラチア全域にトレジャーハンターが出現するようになり、捜すこと自体は少し楽になりましたね。それこそプライベートサーバーに引きこもって端から端まで歩き回れば他人に邪魔されることなく狩り放題という…。

そうは言ってもやはりアドベンチャーサーバーで遊びたいという人も多いとは思うのですが、そうした中で「生きている」トレジャーハンターを捜し出すのはなかなか骨の折れる話ではありますな。

僕自身昨日今日とで色々と歩き回りましたが、いきなり道端で遭遇したこともあれば、スコーチクイーンビースト戦に参加しようとファストトラベルしたら目の前にいた、なんてこともありました。本当にとにかく色々なところで出現しますね。

伝説のトレジャーモールマイナー2

中でも結構遭遇率が高かったと感じたのは、ヘルヴェティアとグレッグ鉱山雑貨店です。ファスナハト・パレードのあったところですね。ここは何度か通いましたが、大抵見つかります。1体しかいないこともあれば3体いたりすることもありと数はバラバラですが、この2つのロケーションだけでもそこそこ狩れました。

実際のところトレジャーハンターのスポーン率がどの程度なのかとかは知りませんが、ある程度大きなロケーションだと結構いますね。ただ、彼奴らが落とす桶は、一番ランクの低い「埃っぽいモールマイナーの桶」がほとんどかなぁって感じ。一応今回はその低ランクの桶からも低確率でレアが出るようになっているとのことですが、まぁ出ないですねw

結局のところ血眼になってトレジャーハンターを捜すよりは、ベンダーから「空の飾り付きのモールマイナーの桶」を買い、クラフトして開けた方が簡単でいいように思います。不屈装備で固めてメンタスグレープかじれば飾り付きを大体1800〜1900キャップぐらいで買えるので、お金に余裕がある人は最初からそれに注ぎ込んでしまった方がいいように思います。孫子の兵法書にも「戦いは廃課金によって勝つ」って書かれていますしね(大嘘)。まぁ結局、金なんスよ、金!

というわけで僕は引き続き狩り続けてみますが、どうしてもって感じになればベンダーに課金してみようかなと。あるいは自販機で売られるのを待つか。服装とかヘッドウェアは別にいらないんですが、キャンプ用品は欲しいですからねぇ…。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。