Days Gone オレゴン州漂流記 #07

Days Gone 1

ゲームも一つの山場を越えた…って感じですかね。ディーコンたちを狙う狂信者集団・リッパーとの決着をつけるところまで進めました。

スキッゾの裏切り

このリッパーがらみのミッションではスキッゾという常にイキっている兄ちゃんと行動することになるのですが、最初はスキッゾと対立していたディーコンも、スキッゾと行動を共にする中で考えを改めるものの、最後は見事に裏切られ、リッパーに売られてしまいます。

スキッゾ曰くキャンプを守るためにディーコンとブーザーをカルロス(リッパーのリーダー)に差し出したとのことですが、そのおかげでえらい苦労しましたねコレ。

Days Gone 2

確か話の内容としてはカルロスはディーコンとブーザーがかつて所属していたモーターサイクルクラブの一員で本当の名前をジェシーというそうですが、これがなんやかんやでクラブから追放されるとき、カルロスの背中にあるクラブのタトゥーをディーコンとブーザーがバーナーで焼いたため、それを恨んでしつこく追っていたようですな。リッパーが捕まえた人間をバーナーで焼いていたのもそれが原因と。

つまるところジェシーの意趣返しでブーザーは右腕を失い、ディーコンもまた腕を火で焼かれてしまいます。これが結構エグい映像で…なんかブーザーが焼かれたときよりもきっちり焼かれるシーンが映っている分、なんとも痛々しいシーンでした。

Days Gone 3

しかしそれより個人的にショックだったのが、このマルコメ味噌のイメージキャラクターのような見た目になってしまったリサとの再会ですねwリッキーに預けたあと行方不明になっていたのですが、リッパーに捕まり丸坊主にされた上に顔に傷をつけられ洗脳されたという…正直言ってかなりショックだったんですが^_^;まさかここで再登場するとは思わなんだ。

でもリサのおかげで逃げ出すことができ、ブーザーとともに反撃、カルロスを倒してリッパーとの戦いにとりあえずは終止符を打った…のかな?これまでのミッションの中で一番激しく、長い内容だった気がします。ブーザーが煙幕弾を投げながら一緒に戦ってくれたり、内容的にも熱かった。

しかし投獄されたスキッゾをアイアンマイクが「二度と戻ってこない」ことを条件に逃したとのことなんで、ちょっとスッキリしない部分も残りますね。やっぱりいずれ戦うことになるのかなという…。

Days Gone 4

その後、NEROの秘密を探るオブライアンより、治療受けたあとサラがヘリで移動していたかもしれない、なんていう情報がもたらされました。なんでもある一定以上の社会的な地位にある人物を優先して移動させたみたいな話で、サラもその資格を有していたということみたいですね。確かに、なんかいかにも凄そうな研究機関で働いてる風でしたからねぇ…。というわけでディーコンはもしかしたらサラが生きているかもしれない、という希望を抱き、再びサラを捜す旅に出るみたいですね。

いやなんか、因縁のあるカルロスを倒して終わりなんじゃないか?とかちょっと思っていたのですが、どうやらまだまだ続くようですな。この辺りの裏切りと復讐、そしてサラ捜索開始という話の流れは非常に大きなうねりがあり、ストーリー的にはとても盛り上がって面白かったです。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。