Fallout 76、12月のアップデート内容発表

Fallout 76 アイキャッチ

ベセスダの公式サイトで12月より配信予定のFallout 76アップデートファイルの内容が公開されていますね。新要素も加わりつつなかなか遊びやすくなりそうですな。

収納箱の容量の拡張

リンク:FALLOUT 76: INSIDE THE VAULT – 2018年11月27日

上記ページでは「今後のパッチ」と題して12月4日と12月11日のパッチの内容を公開していますね(日本語訳もされています)。まぁ詳しくは直接見てもらうとして、ある意味大きな目玉は収納箱の容量が拡張されるということじゃないかと思います。

発表によれば400から600へ、さらに「ゲームの安定性に悪影響を及ぼさないことが確認でき次第、さらに容量を増やすことを検討しています」とのことで、将来的には段階を踏みつつさらに拡張されていくようですね。いや〜良かったwもうほんと、手に入れたレジェンダリーアイテムを泣く泣く売ったりしていましたから…。これである程度は楽になりそうです。

また12月11日配信予定のパッチではC.A.M.P.の仕様について変更が加わるらしく、他のプレイヤーさんと位置が被ってしまったときの対応の改善や地面に落ちている木や岩を除去することができるようになる「ブルドーザー機能」なんかも加わるとあり、家造りも楽しくなりそうですね。

それとレベル50以降のS.P.E.C.I.A.L.ポイントの振り直しについてもできるようになるとのことですので、キャラクタービルドも色々と練り直しが可能になるようですな。僕の場合ENDを削ってもうちょっとAGIに振ろうかなとか考えています。

この他にもパフォーマンスの改善・バランス調整なども入るとのことですので、どうせならこのパッチを当ててから2キャラ目を作るとかでもいいかもしれませんね。パッチ配信が楽しみです。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。