PCエンジンミニ版 天外魔境Ⅱの規制について #2

PCエンジンミニ 天外2

さてPCエンジンミニ版の天外魔境Ⅱですが、無事はまぐり姫を倒し、三越編をクリアしました。いや〜、やっぱり何度やっても越前・越中・越後の戦いは辛いですね。

スーチーパイ現象

この三越編ではシャアの中の人、ミライさんの中の人、ギレンの中の人、ジュドーの中の人、そしてララァの中の人が敵として出てくるので、なんともガンダム成分の高いシナリオとも言えますwあとは旧亀仙人の中の人、ですね。特にここでのシャアの中の人の演技はアニメではなかなか見ない感じというか、「燃える!お兄さん」以来のキワモノキャラっぽい気がしなくもないので、個人的には好きです。

それはともかくとして規制ポイントについてなのですが、一つ発見しました。それは越後の海に出現する敵、「闇の乙姫」です。かなり限定的な場所にしか出現しないため記憶にないという人も多いかもしれませんが、結論を言うとこの闇の乙姫のB地区がPCエンジンミニ版では消されていました。

リンク:PCエンジンミニ版における闇の乙姫

ブログに直接比較画像をアップすると某米国企業に怒られるので、Twitterの方に上げておきます。興味のある方は見て下さい。

B地区問題といえば先日弁天様は許されていたことを書きましたが、残念ながらこの闇の乙姫に関してはアウトでしたね。

天外魔境2

PCエンジンミニ版 天外魔境Ⅱの規制について #1

2020年3月20日

同じB地区問題でも何が明暗を分けてしまったのか…まぁ要は「直接見えてしまっているかどうか」ですな。弁天様は服を着ていたのでギリギリOKで、闇の乙姫は露出しちゃっていたのがダメだったみたいです。

個人的には「規制するほどのものかぁ?」としか思えませんが、こうでもしなければ…というご時世なのでしょうから仕方ないですね。う〜む。まさにこれ、セガサターン版における「アイドル雀士スーチーパイSpecial」を彷彿とさせる珍事、と言えましょう。

僕が気付いたグラフィック面の規制はここまでだと闇の乙姫ぐらいかなぁ…他にももしかしたらあるかもしれませんが、何分昔のゲームだし記憶と照らし合わせようにも結構忘れちゃっている部分もありますからね、気付かずスルーしちゃっているかもしれません。

とはいえいくつかのヤバめのポイントは大体把握していますので、今後も気付いたことがあれば書き残しておこうと思います。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。