4Kで蘇るDead Or Alive

Dead Or Alive 4K アイキャッチ

YouTubeにてDead Or Aliveの公式チャンネルが、「You Spin Me Round」の4K映像を今月16日に公開しました。これはすごいですね。

ピート・バーンズよ永遠に

今回4K映像化された「You Spin Me Round」は1984年の曲、つまり35年も前の曲になりますが、その頃の時代の機材で撮影された映像なだけに「4K化する意味あるの?」とか最初は思ったのですが、従来の映像と比べるとその差は一目瞭然、かなり綺麗になっています。

Dead Or Alive 4K比較

上がこれまで公開されてきた従来の映像、下が今回公開された4K映像の同じ場面を切り取ってみました。ブログ用に縮小しても以前よりクッキリ・ハッキリとしているのが分かりますなぁ…。従来公開されていた映像はVHSをそのまま取り込んだのだろうかというボケボケな映像ですね。しかもこの4K映像、密かに音質も改善されており、映像面でも音質面でもパワーアップしています。

どういった経緯で4K映像の公開に至ったのかよく分かりませんが、35年前に撮影されたマスターテープが現在も保管されていて、この度4Kデジタルリマスターされた、ということなんでしょうかね…たまげたなぁ。

歌っているボーカルのピート・バーンズは2016年に亡くなっており、また昨年にはドラムのスティーブ・コイも亡くなったとあって、このバンドが復活する可能性は文字通り完全にないわけですが、こうして4K画質で当時の映像を蘇らせようというこの試み、YESですね。ほんと、ようやってくれたなと思います。

ちなみにこの「You Spin Me Round」は2018年のE3ベセスダショーケースの映像でも部分的に流れていました。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。