【Creation Club】Anti-Materiel Rifleが半額セール

Anti-Materiel Rifle1

毎週金曜日はCreation Clubの日!ということで、今週は5月に登場した「Anti-Materiel Rifle」が半額セールとなっていたので購入してみました。

内容

Anti-Materiel Rifle3

Anti-Materiel Rifleをインストール後ゲームを再開すると、自動的にクエストが始まり連邦のあちこちを走り回ることになります。行き先はちゃんとクエストマーカーが表示されてクエストの内容自体も現場に行ってメモを読む、敵を倒すといった程度なので英語環境でも特に難しいことはありませんでした。

一応大まかな内容を書いておくと、

  1. 魔術師博物館でメモを読む。
  2. ダグアウト・インでメモを読む。
  3. 自由博物館前の通りにあるバーでメモを読む。
  4. コンコードのコインランドリーに現れる敵を倒す。
  5. ボストンコモンのバー(スワンの池近く)に現れる敵を倒す。
  6. グリーンテック遺伝学研究所近くのレイダーの集団に混じって出現する「CONNOR」を倒し、Anti-Materiel Rifleを奪う。

といった内容です。4〜6は同時にクエストが始まりますので、順番は適当でもいいかもしれません。なお4と5の場所は見つけても地図上には名前が表示されないロケーションですが、そこをクエストの場所として利用したというのはなかなかいいアイデアですね。

ただまぁ、魔術師博物館がクエストのスタート地点となっているのがちょっと厄介ですな。低レベルのときは行きづらい場所ですし。しかしこれをクリアしてしまえばあとは簡単な印象です。

使ってみた感じとしてはバニラ武器のハンティングライフル(改造してスナイパーライフル)の上位互換的な武器という気がしました。リロードのアニメーションは同じですし、.50口径弾のレシーバーを最大改造するとRiflemanのランク5補正込みで攻撃力が150まで行くので(ただしバレルを改造すると140に落ちますが)、攻撃力としては申し分のない武器になります。

補足

なおクエスト終了後はグッドネイバーのデイジーの店で「ハンター」のレジェンダリー効果の付いたAnti-Materiel Rifleが売り出されます(こうしたレジェンダリー効果付きは他にもあるかも)。

Anti-Materiel Rifle4

また動画では見せていませんが、リコンスコープがバニラのそれの使い回しではなく、専用の色に塗り替えられたものが装着されるというのもポイントじゃないかと思います。

上の画像がそれですが、黒地に青いラインが入ったものになっており、Anti-Materiel Rifleに付けてもデザインが浮いていないですね。性能自体はバニラと同じですが、スコープの見た目がちゃんとライフルとマッチしているのは嬉しいですな。

Anti-Materiel Rifle5

またこのAnti-Materiel Rifle専用のスコープMOD「Combat Scopes」も一緒に導入するといい感じです。このMODを導入すると2.5倍と4倍の、画面が暗転しないスコープをAnti-Materiel Rifleに取り付けることが可能となります。

さらにそこへ「See Through Scopes」のMODも組み合わせると、スコープのレティクル(照準のデザイン)も改造可能になり、より自分好みな武器に改造することができるようになりお勧めです。

僕としては.50口径弾のまともに使える武器が出てくれて嬉しいな、と。相変わらずボルトの位置が左側なのがちょっと気になりますが、武器としては見た目もかっこいいし使っていて楽しいです。

この他にも今週はPip-Boyペイントのバンドルが登場したりと色々揃っていましたので、北米版で遊んでいる方はチェックしてみてください。

よろしければ記事のシェアをお願いします!